太陽光発電事業・工業団地

時代が求めるもの。未来に役立つもの。
その探究心が私たちの推進力です。

エネルギー問題を考えた太陽光発電事業。
これからの時代に必要なものは何かを考えた先進的な取り組みは
高い評価を受けています。

高田屋ひびき第1・第2発電所


2015年8月より北九州市若松区で全面運転開始しました。
北九州市若松区向洋町
事業面積: 435.529㎡(約131,748坪)
発電規模: 発電モジュール容量約4万3千kW
年間想定発電量: 4,850万kWh
(一般家庭約13,500戸の年間消費量に相当)
年間CO2削減量約25,700t/年

佐世保第1・第2発電所(佐世保サクセスパーク)


2013年4月より佐世保サクセスパークで運転開始しました。
長崎県佐世保市有福町(佐世保サクセスパーク内)
事業面積: 37.938㎡(約11,476坪)
発電規模: 発電モジュール容量約2,250kW
年間想定発電量: 240万kWh
(一般家庭約670戸の年間消費量に相当)
年間CO2削減量約1,272t/年
名称 所在地
高田屋ひびき第1・第2発電所 福岡県 北九州市若松区
佐世保第1・第2発電所 長崎県 佐世保市